明治大学放送研究会・夏の番組発表会にお邪魔してきました

みなさんこんにちは~

渉外局員のゆっけです。

我々は6月17日に駿河台キャンパスで行われました明治大学放送研究会さんの番発、その名も

Pirate’s life for meijiにお邪魔してきました。(投稿遅れてしまってすみません( >< ;)… )

こちらが今回のパンフレット、”TREASURE MAP“です。

テーマの通り会場中が海賊たちで埋め尽くされていましたよ~

OPEDや会場装飾、MCに至るまであらゆる場面で船上にいるように思わせられました!

明治放研さんの毎回の統一ぶりに感銘を受けますね。

今回もさまざまな作品や企画が行われましたがそのなかで気になったものを紹介したいと思います。

 

「バナナ探偵」

女探偵がまわりで起こる様々な事件に取り組んで解決する…という探偵ドラマでしたが、

一際目立つのは依頼料が「バナナ」ということです。

主人公の探偵はバナナに目がなく、報酬もバナナ、とにかくバナナに翻弄されながらストーリーが進んでいきました。

個人的に「バナナで家族がバラバラになってしまった」依頼者がやってくるシーンがツボでした。

豊かな発想力とバナナへの愛情を感じた作品でした。

 

「生企画 勝てば国王! 姫様の婿探し!」

こちらは当日会場で行われた、3人の国王候補が直接対決をして勝者が姫様の夫になれる、という生企画でした。

中央大学さんや青山学院さんがゲストで国王候補として参加されていましたね。

クイズでは難問がいくつも出題されていましたが

「中央大学のキャンパスはA、B、どっち?」という問題で網走刑務所と比較されていたのが大爆笑でした。

企画の最後には国王候補が頭に乗せたカゴにボールを投げて投票する、玉入れが行われました。

会場中を飛び交う数多のボール、こんなぶっとんだ企画が出来るのもさすが明治さん、といったところですね!

 

「Western Park」

こちらはさまざまな作品が集まったバラエティ。

色々なジャンルの「おもしろい」作品が勢ぞろいでした。

その中で最も印象に残ったフレーズが

「おいしさウサインボルト」

ゴリ押しって卑怯ですね。忘れられません。

 

そんなこんなで楽しい番組発表会でした!

次回の明治さんの番発を楽しみに夏を迎えたいところです…

 

最後に、自称ラーメン好きなゆっけから、明治大学リバティタワーの学生食堂で頂いた醤油ラーメンを紹介して終わりたいと思います。

地上17階からの眺めが絶景です。

皆さんも明大生の気分になれるかも…??

ではでは!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です